和室付きのダイニング

注文住宅にしてよかったこと

白で統一されたインテリア

10年前にマイホームを手に入れました。建売と注文住宅どちらにするかで悩みましたが、注文住宅を建てたことに概ね満足しております。
注文住宅にしてよかったのは当然のことながら、間取りを思い通りにできたこと、駐車場に2台分のスペースが確保できたこと、システムキッチンや、それぞれの部屋の壁紙等の内装を自分の好みで決められたこと等です。設計士さんやインテリアコーディネーターさんとの念入りな打ち合わせはかなりのエネルギーを使いましたが、楽しかったです。それなりに夫婦で勉強をしたので知識が得られたこともよかったです。上棟式に、拘り抜いて選んだ外壁に主人の名前が書かれたものが運ばれてきて、家の形が作られていくさまは感動的でした。
暑い時期の工事でしたので、内装の大工さんたちに冷たい飲み物を差し入れに行った際、内装が整っていくのを見るのも嬉しかったです。そんな思いを重ねてできた家ですから、愛着があります。たまにもう少しこうすればよかったと思う部分もありますが、初心にかえって家をきれいに大切に使っていきたいと思います。一点だけ反省点を挙げるとすれば、家だけで完結していまい、庭のことに頭が回らなったことです。我が家の庭は玄関側(表側)にあり、かなり重要な位置にあるのに、あまりかっこよいものではなく、予算ができれば改造したい思いで眺めています。

PICK UP

広いリビング

注文住宅をスムーズに建てるための準備

我が家の注文住宅購入体験をもとに、スムーズに注文住宅を建てるためにはどのような準備が必要になるのか、以下にいくつか例示してみることにします。●情報収集は念入りに:何よりも、理想の注文住宅を建てる為に、多くの質の高い情報…

MORE

ARTICLE

注文住宅を楽しむ

ダイニングキッチン

マイホーム造りの中でも、注文住宅は、自分たちの好みを思う存分反映することができる住宅です。注文住宅を楽しみながら建てる。そのために…

MORE

注文住宅でお家を建ててみました!

ブルーライトが光るカウンターキッチン

いざ家を建てる!となると、どこの業者さんにお願いするか、とっても悩みますよね。住宅展示場に行って、特徴をきいたり、見積もりを作って…

MORE