和室付きのダイニング

PICK UP

広いリビング

注文住宅をスムーズに建てるための準備

我が家の注文住宅購入体験をもとに、スムーズに注文住宅を建てるためにはどのような準備が必要になるのか、以下にいくつか例示してみることにします。●情報収集は念入りに:何よりも、理想の注文住宅を建てる為に、多くの質の高い情報…

MORE

注文住宅は、自分好みの家を作れます

一人部屋

注文住宅は、その土地の形に合わせて、自分の理想とする家が建てられます。
私が、注文住宅を建てる際に気をつけたことは、まず第一に自分たちの用意できる範囲内の金額で収められるかということです。正直、建てる前はどの住宅会社が良いのか、どれくらいの金額でどの程度の住宅が建つのかもわかりませんでした。そのため、最初にやったことは、とにかく色々な住宅会社のモデルハウスを見に行ったり、話を聞きに行きました。そうすると、値段のことも知ることが出来るのですが、それ以外にも自分に合った担当者の方と出会うこともできました。住宅を建てる上で、1から作ることを考えると、担当者の方はとても大事だと思いました。予算内で収められること、担当者との相性が良かったことで、私達は住宅会社を決定しました。
注文住宅は、全てが1からなため、決めることも沢山あります。時間も打ち合わせ回数も多いのですが、そのぶん自分たちの思い通りの住宅を作ることが出来ます。また、作る過程も、基礎の部分から見ることが出来、安心して住むことも出来ます。建売では、もう出来上がったものが全てなため、注文住宅のように1つ1つ細部まで決めることも出来ることは魅力的だと思います。

これから千葉県で注文住宅を建てる方たちへ

山武市で注文住宅の設計士として今現在も設計業務に励んでいます。そんな私から、これから夢のマイホームを購入されようとしている方々へ書かせていただきます。
まず、最初に、住宅といっても建売、注文住宅、地元工務店などたくさんの住宅を建ててくれる会社があります。お家を建てる前にどこに建ててもらうのか。それを決めなくてはいけません。そこで明確にしておいていただきたいのが、何を優先していくのか。価格、性能、大空間、設計の自由度。いろいろあります。ここを明確にしてもらえるとどこで建てていきたいかがはっきりと見えてくると思います。
では、本題の注文住宅についてです。なんといっても魅力は他にはない、オリジナルのマイホームを建てられるということです。まっさらな土地に自分たちと設計士の思いを込めた一つの作品がたつのですから。注文住宅を建てるうえでも何が自分たちの中で一番の優先事項なのかをはっきり軸に持っていると図面はおのずといいものに仕上がっていき、自慢の注文住宅が出来上がります。打ち合わせをしている期間だけでもいろいろな建物の内観、外観の写真をたくさん見てもらえるとよりイメージしながら理想の図面へとなっていくことは間違いありません。
そしてなによりも楽しみながらいろいろ決めてもらえることが一番です。これから注文住宅を建てられる方々は、ぜひ楽しみながら進めてください。

注文住宅のここがメリット

夢にまで見たマイホーム。それも注文住宅で建てることができた。そんなことを思い描いている人も多いのではないでしょうか。注文住宅の何がそれほどまで、人々をひきつけるのか。今回は注文住宅を建てるメリットについてまとめてみることにします。
●設計の自由度が効く:注文住宅のメリットの第一は、設計の自由度が効くことではないでしょうか。間取りの自由度が効くと言えばより分かりやすいかもしれません。リビングを広く、子ども部屋は3部屋、書斎が欲しいなど、その世帯ごとの希望を一定以上反映させることができるのが注文住宅です。
●家づくりの初めから終わりまで関与できる:注文住宅のメリットもうひとつは、家づくりの初めから終わりまで関与できることです。初めとは土地選びなどを含み、終わりとは実際の建築から入居までを含みます。これらの一連の流れに主体的に関与することで、マイホームへの愛着がより一層増すことと考えられます。
以上の他にも、人それぞれに注文住宅を建てるメリットがあると考えられます。マイホームを建てたいと悩んでいる方がいるならば、一度は自分なりの希望を反映した注文住宅の建築について、検討してみるのも良いかもしれません。

ARTICLE

注文住宅を楽しむ

ダイニングキッチン

マイホーム造りの中でも、注文住宅は、自分たちの好みを思う存分反映することができる住宅です。注文住宅を楽しみながら建てる。そのために…

MORE

注文住宅でお家を建ててみました!

ブルーライトが光るカウンターキッチン

いざ家を建てる!となると、どこの業者さんにお願いするか、とっても悩みますよね。住宅展示場に行って、特徴をきいたり、見積もりを作って…

MORE